学習会:マイナンバー制度~市民生活はどう変わるか~

2015年6月15日 11時18分

今年10月には,全国民に12桁の番号が付されます。社会保障分野(年金・労働・福祉・医療その他)と税、災害対策の他、地方公共団体が条例で定める事項に利用されます。添付書類の削減など、行政手続きが簡素化され、国民の負担が軽減されるとしています。しかし、その活用の仕方によってはプライバシー侵害やなりすましなどの課題も危惧されます。

相模原市でも、6月議会で個人情報保護条例の改定、6月19日~は新たな条例素案に対するパブリックコメントがかかるなど、マイナンバー導入の準備が進められています。

まずは知ることから、学習会では、制度内容や問題点を学びます。

日時:622日(月)10:30~12:30

場所:神奈川ネット301会議室 横浜市中区南仲通4-40 南山ビル2階

講師:森田明 弁護士(法律事務所横濱アカデミア)

問合せ先:神奈川ネット事務局 TEL045-651-2011